ひふみよ橋を守る会より市長訪問

今日はひふみよ橋を守る会より九州北部豪雨で被災した宮ヶ原橋について、八女市長に話しを伺いに行きました。

下流の方に新たに車道としての橋を建設し宮ヶ原橋を歩道として復旧させることが決定したそうです。

詳しい復旧方法はまだ決定していないとの事ですが、廻水路を別に通し、豪雨時にも対応できるようにする案が有力のようです。

先人達の熱き想いと卓越した技術が刻み込まれた荘厳な石橋。
この大切な観光資源を未来に継承することが出来、大変嬉しく思います。

ご尽力くださいました皆様、応援してくださった皆様、ありがとうございます。写真1

わらべの森王国ランド秋まつり

今日はわらべの里研修センター(旧下横小学校)でわらべの森王国ランド秋まつりが開催されとります。
ほたると石橋の館からは今年も石窯パン作り体験出張に来ました。
今年も沢山の方が参加してくださり、全部で320個のパンを焼いたとよ。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
しもやま和楽べ会の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。
IMG_3748

ひまわり応援隊活動日

今日はひまわり応援隊の活動日
2手に分かれて、作業したとよ

こちらはホタルの幼虫放流の為の準備チーム。
上陽ホタルの会の皆さんと一緒に作業
260匹のホタルの幼虫をわらべの里研修センターの理科室から、ホタルの幼虫となるカワニナを仏尾集落に設置された水槽から、それぞれほたると石橋の館まで輸送しました画像 022

そしてこちらがひまわりの種落としチーム。
爺婆でガンバル協議会の皆さんと一緒に作業
皆、疲れても黙々と種を落としてくれ、ホタルチームが合流し、引き続き作業。
本当に頑張ってくれて感謝
画像 055

そして、皆で上名橋上流まで歩いて、ホタルの幼虫とカワニナを放流しました
来年、ホタルの乱舞が見れることを願って
946032_533339650085305_753825018_n[2]