北部九州豪雨その後

九州北部豪雨から2週間が経ちます。
日が経つにつれ、報道もされなくなり、このまま忘れ去られてしまうのではないかという不安が地元で起こっています。

ここは岩下です。
コンクリートの橋が流され、家屋も流失し、被害の大きかった所です。
住まれていらっしゃる方がご無事でなによりでした。
306711_508344555859476_477328368_n[1]

こちらは真名子の土砂崩れがあった所です。
手前側が星野方面です。
奥に重機が見えます。
406286_328367787258317_74442984_n[2]

猛暑と戦いながら復旧作業に携わってくださっている皆様には、本当に頭が下がります。
熱中症にくれぐれもお気をつけください。
がんばるばい 八女

茶のくに八女・奥八女

7月25日(水)に急遽撮影会が開催されました。
これは先日の九州北部豪雨により八女市の観光客が激減していることから、「八女は元気に頑張っています!」という事をアピールする為のチラシに使う為に行われたものです。
2連橋にもまだ流木が沢山ひっかかったままで、川の形も以前と変わってしましましたが、黄色いひまわりと、この子供達の笑顔が明るい未来を想像させてくれます。
がんばるばい 八女549050_339623819456890_111102892_n[1]

ひまわり応援隊!

水害があったからって、沈んでばっかりはいられない!
というわけで、今日はひまわり応援隊の皆と一緒に、ひまわりの種まきと、水害で流れ着いた流木を使ったプランターピック作りをしました。
ほたると石橋の館は久しぶりに子供達の元気な声が響き渡り、大人達も元気をもらえたようです。
多くの被害をもたらした豪雨・・・。未だ土砂崩れの恐れがあり、まだまだ安心できませんが、これを見て少しでも多くの人に元気になってもらえればと願っています。
がんばるばい 八女上陽
557469_338539279565344_2128267096_n[2]

483203_338539632898642_786601116_n[2]

527047_338540396231899_502958912_n[1]

552684_338540629565209_965049853_n[2]

314792_338539959565276_409825478_n[2]

418602_338541242898481_152150491_n[1]

544600_338538289565443_1811611573_n[2]

530012_338541709565101_361121644_n[1]

水害と石橋

九州北部豪雨被害状況

7月14日の豪雨で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

災害当日より、ほたると石橋の館の方に沢山のご心配のお電話やメールをいただいております。
本当にありがとうございます。
想像を絶する災害でしたが、職員も無事で、元気にやっております。

電気も復旧しておりますので、ショップ茶彩館は営業致しておりますが、断水が続いており、申し訳ございませんがお手洗いのご使用はご遠慮いただいております。

写真は7月14日に撮影したものです。
DSC_1806

DSC_1805

DSC_1808