桜と石橋まつり 第2日目

IMGP6378桜と石橋まつり第2日目。
和太鼓童衆の皆さんが東日本大震災の募金活動を行ってくださっています
みどりちゃんも頑張りました
桜は昨日より開いて1分咲き
「来週また来るわ。」
と久留米からのお客様。
ありがとうございます
お越し下さった皆様、ありがとうございました
祭関係者の皆様、毎年ご協力くださいまして、ありがとうございます。
お疲れ様でした

桜と石橋まつり 第1日目

IMGP6376本日は桜と石橋まつり第1日目でございます
「ん・・・?桜は・・・」
「あんた目の悪かばいの~。満開やないね!」
「あら、そ~ね~?こりゃ眼科に行かやんばい。」
なんて冗談を言いつつ祭はスタート
桜は0.5分咲き位でしょうかね?
こんな状況ばってん、お越し下さった皆様、ありがとうございます

ほたると石橋の館にできること

本日、救援物資を送りました。
ロウソク、トイレットペーパー、洗顔フォーム、ボディーソープ、除菌アルコール、ゴミ袋、ポータブルトイレ、タオル類、ペーパータオル、洗剤、ひげそり、コンタクト洗浄液、水の容器、めん棒、耳栓、離乳食、赤ちゃん用イオン水、赤ちゃん用歯ブラシ、等です。
今後も私達にできることを考えます。

石橋散策バスツアー

IMG_2241今日は石橋散策バスツアーで24名のお客様が上陽にお越しくださいました
生憎小ぶりでしたが雨がふっとったけん、先ずは館長の石橋豆知識講座から始まりました
「ひゃ~ぬづか(羽犬塚)」の話も出てきて皆大爆笑( ´∀`)

IMG_2247雨もやみ、いざ、散策へ
洗玉橋までバスで行き、そこから北川内公園の上まで登って大伴部博麻の碑を見てから公園をおり、
ホタル橋を渡ってほたると石橋の館へ戻ってきました。
「上陽って歴史ある町なんですね~。」
と福岡からのお客様

IMG_2256昼食は春御膳
ツクシや蕗の薹の佃煮など、春の味覚満載の見た目もなんとも春らしい昼食に皆様大満足していただき、
「これはどうやって作るの?」
と各テーブルで質問が
こういった会話こそが本当の都市と農村との交流やね~

IMG_2268
おはぎと桜もち作り体験はなごやかな雰囲気ではじまりました。
「私達は普段からよ~らでしょうが~、だからきっちりはかって作ることのなかけん、今回は事前にメンバーの4人で相談してレシピを作りました~。」
とスタッフのSさん。

その後、美味しいお茶の淹れ方教室をして、美味しいお茶で先ほど作ったおはぎと桜もちを食べていただこうかと思ったら、皆様もう食べてしまわれ、あとはお持ち帰りいただくとの事

楽しい一日でした。
お越しくださいました皆様、ありがとうございました。
またいつでも上陽へお越し下さい