和紙すき

IMGP4837こどもキャンパスが始まりました。
今日は八女の伝統工芸、和紙すき体験の日です。
インストラクターの指導のもと、子供達は上下左右に揺らして、紙の厚さが均一になるようにします。
なかなか思うようにいかない様で、子供達も難しさを実感していました。
その後思い思いに押し花をちりばめ、自分だけの世界に一つしかない和紙を作りました。
作った和紙は後日ランプシェードに変身します

一生の不覚

IMGP4803一生の不覚じゃ~
今日は天気も良かったけん、ほたると石橋の館の側の星野川で泳ぎよったら、川の生物観察会とやらがあってぶんぷくさんに捕まったのじゃ~

紹介がおくれたばってん、わしゃ「おやにらみ」と申す。
えらぶたの後縁に眼状斑があるので、もう一対の目の様に見えるのじゃ。

IMGP4801結局わしはT君に飼われる事となったのじゃ。
頼むよT君。
T君は川の生物観察会に参加していたらしいが、今日はタニシしか捕まえられんやったらしい。

IMGP4794この日は他にも「カゲロウ」とか「ヒラタドロムシ」なんかを捕まえて顕微鏡で観察できたらしい。

上陽町特産品開発試食会

IMGP4737ほたると石橋の館のレストランで「上陽町特産品開発試食会が行われました。
鮎の開き、鮎の甘露煮、鮎の押し寿司の他、イノシシの燻製やルバーブジャムのパイ等がテーブルに並べられ、参加者は少しずつ取り分けて試食しました。
若者雇用の創出、上陽の活性化につながる事を願います。