観月会

灯ろう昨日、ここわらべ館で観月会が行われました。あいにくの雨模様となりましたが、そんな中来て頂いたお客様や手伝って頂いた方々、本当にありがとうございました。

やはり昨日は外で行うことは厳しかったですね。自然にはかないません…。

灯ろうの数も予定よりかなり少なめとなってしまい残念でした。

 

一人芝居

しかし、地元の方達の素晴らしいベルチャイムやトーンチャイムの演奏!福永宅司さんによる笑いあり、涙ありの一人芝居など(もちろん地元のお母さん達が作ってくれた手作りのお弁当も忘れずに!)楽しい時間を皆様と共有出来た事が、わらべ館の宝物です!

本当に、皆様どうもありがとうございました!!

第4回 わらべの森観月会

  ~月あかり、ひびきあう天使の調べ、ひびきあう人の心~ 

2

上陽町公民館のミュージックベル講座に参加した20名の皆さんが心を一つにして2曲演奏を披露してもらいました。

 

1

お話ボランティア「おはなしチャチャ茶♪」とその仲間たちによる、トーンチャイムの演奏。

「星にねがいを」は雨雲にかくれたお月様にも届いたでしょうか?

04

参加者の皆さんにトーンチャイムを持ってもらい、「アメージンググレイス」をみんなで演奏。

トーンチャイムの音と会場の皆さんのハミング、バイオリンの演奏がひとつになりつながりました。

 

05

お話チャチャ茶♪による、ブラックシアターを楽しみました。

 

 

06

福永卓司さんの一人芝居「ももこ」長崎の公演を終え大急ぎで駆けつけて下さいました。

たくさんの笑いと、たくさんの涙が会場を埋め尽くしたました。感動と勇気をありがとうございました。
来年も違う演目をお届けできそうです

07

神様のいたずら!!開催の日時にあわせたかのような大雨。

黒木町の子育てサークルたんぽぽさんと、八女市のチルドレンズキャンパスの小学生のみなさんで800個のうち200個だけ点灯できました。

 

 

 

08

公演終了後は雨天にも関わらず会場に集まって下さった皆さんの笑顔と拍手が会場を包みました。

「人間ってすばらしい!!」