あたいが白虎たい。

朝の散歩あたいが白虎(びゃっこ)たい。名前はニャーらしい。かれこれ2年ぐらいこん家ん人ば世話しとる。今ん流行りの癒したい。ぎゅーって抱きしめられて、気持ちの良さそうーな顔をしてやるだけで、おいしかご飯ばもらわるる。車の音がしたら窓から顔ば出して背伸びをしながら甘えた声ばだす。『ニャーニャー』って鳴いてやると『お帰り!』と聞こえるらしか。これも生活の知恵たい。

ここ1カ月前から退屈しのぎに朝の神社参拝についていくことにしたったい。ながーか石段ば『はぁはぁ」言いながら登っていく家族のそばをつかず離れず周りの獣道に注意しながら登っていくと。

お出迎え家族は脇道から本殿に入らすばってん、あたしは石段ば駆け上がって先に着いて、出迎えばすると。左側の木の陰に隠れて上がってくるのをまっとっと。

たまには脅かしたりもするばってん「バレバレ」って言われながら、反対に脅かされると。そげな時は噛み付いてやるったい。WクリックするとあたいのUP!

見送りお参りが終わり家族は脇道を帰るとばってん、あたしはこの石段ば下りて先回りして待っとると。『なして家ん人達もこの石段ば降りらんか?』って?ここから下はなかと。途中に車道ば作ったけん石段がきれたったい。

あたしはここから家ん人たちが無事通ったら崖を駆け下りて後を付いていくと。「ニャーは偉いねー」って言われながら、付かず離れず家族の健康をお祈りしよるとよ。ちょっとお父さん!フラッシュはたかんでほしいかね。あたしの目が光って折角の美人がウルトラマンの怪獣のようになろうが。わからんかね毎日登りょって!

わらつど納豆つくり

4f702b29.jpg

わらつど納豆つくりがおこなわれました。わらべ館の畑で作った青大豆を蒸して納豆にします。もちろん昔のように藁(わら)を編んでその中で発酵させます。3日もすれば自分の家で出来た納豆を食べられますよ。これがまたうまいんだなな!!

 

わら納豆さあ!蒸した大豆に納豆菌を混ぜたものをわらの中にいれて出来上がり。

家で温かいところに3日ほどおいておけば食べられますよ^^^^^^!

アップで見たいと言う人に

4bddf92a.jpg

アップで見たかちいう人がおるけん。特別に四海商店のご好意たい。何と1986年のポスターばい。二十歳にならしゃった。オッチャン有難う。まさに、化石ばい。こりば見に買い物に来てくれらすとよかねー!『なんがそげん珍しかか?』 こりゃ化石ばい。『こりゃポスターたい。』 いよいよこりゃ調査隊ば派遣せにゃいかん。『なんば、訳のわからんこつばいよるとか?はけんとかちょうさとか』 もーそのままじーっとしとってくれんの。

おっちゃんこりゃだれの?

573e2941.jpgオッチャンこりゃだれの?『おっちゃんもよーしらん。焼酎ばこうたらやらしたけん、はっとるとたい。』  ふーん。いいとも ちかいてある。焼酎のいいともちゃ、だいぶまえんごたる。志穂美悦子ってかいてあるばい。『あーなんかそげな、なまえんごたったねー』 こん人はばさらか昔ん人 ばい。たしか空手かカンフーかしよらす人じゃろ。おっちゃんなすいとっとね?『なんばいよるとか!もろたけん貼っとるとたい。』 貼るならほかん人も貼ればよかろー。吉永小百合とかよかっちゃなか?なんかこん店にあわんとやなか? おっちゃんのタイプね?『なんばいよっとか!!!かわんなら帰らんか!』 んーなら、またくるけん。不思議じゃ!不思議じゃ!ますます不思議じゃ!伝説の久間四海商店。んーアイデアが閃いてきた。

これがほとけのん店たい

b08c6e9f.jpg

あーこれたい。この店らしくないのがたまらん。このぶっきらぼうの店構えに、頑固オヤジ。この組み合わせ、「うーーんしびれる。」中に入るのがもったいなかごたる。ちょっとそとで見よろかな。それにしてもだっでんがみたっちゃ店ちわからんよねー。看板でもつくっちゃろかなー。ありゃ、シールのふえとるごたる。よーみたらファンタの看板もある。外から見ゆる松葉ぼうきがなんともいえん。お菓子もわらべ館より種類のあるごたる、草刈り機の刃もある、ナフタリンもおいとらす。おっちゃんなおらっさんごたる。おばしゃんが店番しよらすばいね。オッチャンなどこさんいかしたつやろか?お土産やらんばい。